開発許可を取る為の注意点|福井の西田和史行政書士事務所では、ドローン免許講習からドローン許可申請、保険手続きまで承ります

新着情報詳細

開発許可を取る為の注意点

2019/01/16

≪市街化区域≫

→すでに市街地を形成している区域及びおおむね10年以内に

 優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域

≪市街化調整区域≫

→市街化を抑制すべき区域

 

≪公共施設の管理者の同意等(都市計画法第32条関係)≫

開発許可を申請しようとする者は、都市計画法第32条により、あらかじめ、開発行為に関係がある公共施設の管理者の同意を得、かつ、当該開発行為又は当該開発行為に関する工事により設置される公共施設を管理することとなる者その他政令で定める者と協議しなければならない。

※公共施設:道路、公園、下水道、緑地、広場、河川、運河、水路、消防用貯水施設

戻る

メールフォーム

西田和史行政書士事務所

ドローン操縦・保険手続もサポート / ドローン専門行政書士
西田和史行政書士事務所
〒911-0034
福井県勝山市滝波町3丁目815

福井県勝山市にある当行政書士事務所には、ドローン許可申請やドローン保険、操縦サポート等を承るドローン専門行政書士が在籍しております。

初心者で不安な方や仕事でドローン免許が必要な方、申請や保険の手続きが面倒という方も、まずは一度お気軽にご相談ください。全国対応でサポートいたします。

  • 0779-87-0824
  • つながらない時は携帯電話までご連絡ください
  • 携帯電話:090-2834-5765
  • 営業時間:9:00-18:00 定休日:土日祝

  • メールフォームへ

ページトップへ